スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七星剣・煌第三段階強化

こんにちは、ギャラクシーです。


毎回強化に不足している下位宝珠とジーンを☆ヘイローで回収できたため、第三段階まで強化出来ました!


キャプチャ2


一歩ずつ前進できており、達成感はありますが、覇者の証や虹水晶、碧空の結晶、古代布が不足していることに加え、ヒヒロイカネがないことが現在一番の不安要素です。

下位宝珠とジーンが揃えば第四段階に出来そうですが、最近一番の関心事項は☆ヘイローの時間管理になってきています。

幸いなことに1時間限定なので、他のことが疎かになることはなく、ドロップ数も1時間ガッツリ回れれば、白兎やトレハン積まなくても60~70個はドロップするため、気持ちが楽です。

必要数が少なくてもドロップしないとイライラしてしまいます^^;

私の性格上、必要素が多いけどドロップも結構多いという方がモチベーションを維持できます。



「風伯の羽」は、第一段階強化に必要な柔らかい羽根と同様に1章フリークエストの「散らばった積荷」で集めました。私は時間がない時のAP消化はショップ交換可能な風切り四つ葉がドロップする「散らばった積荷」を回しているので、自然と必要数集まっていました。

「鷹の羽」は、第二段階強化に必要な紅黄石と一緒に集めました。基本的に鷹の羽の方がドロップしやすいので、紅黄石を必要数集め終わった頃には、鷹の羽も必要数集まっていると思います。

「予見の双葉」は、32章メインクエのエピソード4で第四段階強化に必要なオルディネシュタインと一緒に集めました。予見の双葉もオルディネシュタインよりドロップしやすいため、オルディネシュタインよりも先に必要数集まっていると思います。

「シュヴァリエのマグナアニマ」は、シュヴァリエHARDを毎日上限の3回を回し続けて入手しました。HARDは本来マグナアニマを集める目的で周回すると思いますが、アニマも古戦場武器強化のために必要だと思うと、マグナアニマがドロップしなくても全然気になりませんでした。


第四段階強化に必要な素材が下位宝珠とジーンだけなので、年末年始の長期休暇中に集めきってしまいたいです。



以上
スポンサーサイト

コメント

No title

お!私も現在この次の強化で停滞中ですw
下位宝珠がほぼ0だったので250集めてる最中で><
ヘイローは数出るけども欲しい属性のは出ない時も
あるし、出ても多くて3つ・・・。つらい・・・。
あとこれだけなんですけどねぇ・・・いつも属性アイテムに
泣かされます。。

あ、ところで島ボスのはマグナアニマじゃなくて
ただのアニマだったような???違ったかな?
なのでHARDよりはノーマルのが集まりよいので
ノーマルで集めた記憶です・・・。
違ってたらゴメンナサイ(;・∀・)

ヒヒイロもまだだしやっぱりシエテお迎え
するにはだいぶ先になりそうですw
もうそろそろ疲れてきたのでので
出来るときにマイペースで!でやってます!”

No title

>びたさん
コメントありがとうございます!
アニマと書いたつもりが、何故か「マグナ」と書いていました^^;
教えて頂きありがとうございます。

私の場合は、NORMALでアニマがドロップしなかった場合、何も出ないっ!!とイライラしてしまうので、マグナアニマもドロップするHARDの方で集めました。

属性アイテムが必要になるのは、お互い次の第四段階までなので、地道に頑張りましょう^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

galaxyblue11

Author:galaxyblue11
2015年5月からグラブルを始めた社会人騎空士「ギャラクシー」です。グランブルーファンタジーでの日常や検証ネタなどを綴っていきたいと思います。よろしくお願いします!

※当ブログはリンクフリーです。


【お知らせ】
リアル多忙のため、コメント頂いた方への返信が遅れがちで大変申し訳ございません。余裕が出来るまでコメント機能を停止しようと思いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。



にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権について
『グランブルーファンタジー』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社Cygames様に帰属します。 また、当ブログで使用する画像やその他のデータは、公式サイトの「著作権について」に記載される著作権法に定められた私的使用の範囲内と判断していますが、株式会社Cygames様よりデータの使用禁止及び削除等の指摘を受けた場合は誠意を持って対応します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。