スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【十天衆】シエテ(風属性、ヒューマン族)紹介

こんばんは、ギャラクシーです。



昨年の東京ゲームショーでは、十天衆の中で一番獲得されたキャラであり、十天衆筆頭、全空一の剣の使い手である「シエテ」について、性能と私なりの使用感、運用方法について紹介します。


キャプチャ1


十天衆は獲得条件が特殊で、古戦場武器の3凸から、設備拡充、各段階強化を経て、最後は直接対決に勝利することにより、キャラを獲得できます。

獲得に向けて、古戦場武器を集める訳ですが、古戦場武器が出る古戦場ガチャは通常のイベントガチャよりも中身が多い分、古戦場武器が排出される確率が低く、必然的に必要な戦貨も多くなります。ランクが低かった頃は、2回の古戦場イベントで3凸に必要な武器4本を集めました。

素材集めは、要求される種類や個数が多いため、これが一番面倒かもしれません。コツは毎日コツコツですかね。

最後の直接対決については、私の場合、十天衆1人目はシエテと決めていたので、キャラや武器は弱点属性となる火属性を中心に集めていましたが、それでもランク100行くか行かないかくらいだったので、対決時の武器はそれなりの状態でした。そのため、苦戦したものの何とか勝てたという感じで、舐めてかかると厳しい戦いになります。


ただ、苦労して獲得した対価に見合った能力はもちろんあります!




【アビリティ】

キャプチャ2

1アビは「剣光」を最大レベル3まで付与するだけの能力ですが、3アビやサポアビのカンピオーネと噛み合い、シエテの行動の起点となる能力です。

エンブレーマで付与される「剣光」は現在シエテ専用の能力となっていますが、シエテの特徴とも言える「剣光」レベルを上げる、維持することで、サポアビの能力で性能が強化されます。

重要な起点となるアビリティであるため、攻撃を受けると剣光状態が解除されてしまうというデメリットもあります。対策として、「かばう」や「幻影」でシエテに攻撃が加わらないよう介護する必要がある為、しばしば幻影効果2回付与するアビリティ持ちで、同じ風属性、ヒューマン族のペドラが「シエテの介護役」と呼ばれています。

注意点としては、1アビを2ターン連続で使用しない場合も「剣光」状態が解除されてしまうため、最高レベルとなる剣光3状態でも、2ターンに1回は1アビを使用する必要があります。かばうや幻影で敵に攻撃されないから大丈夫と安心すると、いざ3アビを使おうとした時に剣光がない!という状態にならないようにご注意ください。

また、使用感としては剣光3状態になるまで毎回ターン1アビを使用する必要があり、剣光3状態でも上記より剣光状態を維持するために2ターン毎に使用する必要があるため、ポチポチが面倒な上に、意外と演出も長い!地味に長い!!マルチなどで戦闘速度を求められる場合は、後れを取ってしまうため、そのような場面ではあえて剣光状態を維持しないという判断も必要です。




キャプチャ3

2アビはランダム10回攻撃とシンプルですが、1回あたりのダメージは減衰6万くらい?で、攻撃回数の多さから、雑魚狩りやボス戦どちらでも活躍できる能力となっています。

合計すると約60万近くのダメージを出せますが、その性能で使用間隔が6ターンというは短く感じます。長期戦での重要なダメージソースになりそうます。




キャプチャ4

3アビは、剣光3状態時にパーティ全員が即奥義発動可能という破格のアビリティです。対象がパーティ全員というのが、まさに十天衆クオリティですね。

HLや四象イベントなどの長期戦では、非AT時は団サポで開幕から奥義ゲージ30%あるため、この効果を無駄にしないよう一度素殴りでオウギゲージを貯めてフルチェインを撃ち、その次ターンで3アビが使用できるよう調整して連続フルチェインを撃ちます。古戦場EX+やマグナ戦ではここまでのダメージを必要としませんが、四象イベント等ではかなり貢献度が稼げます。

AT時は、1ターン目にフルチェイン、2ターン目は素殴り、3ターン目に3アビで再びフルチェインを撃ちます。アナトの召喚効果攻撃UP大やペドラの3アビ:四属性攻撃UPの効果時間が3ターンのため、開幕フルチェインから3ターン目に3アビを使うことで、1ターン目からこれらの効果を継続して受けられるメリットがあります。

デメリットとまでは言いませんが、3アビ使用時に剣光3状態が解除されてしまうため、サポアビ:カンピオーネの性能アップ効果も解除されてしまいます。




【サポートアビリティ】

キャプチャ5

1サポの効果は、パーティ全体の奥義ダメージが1.5倍です。1.5倍です。1.5倍!ぶっ壊れてますね。流石、十天衆と呼ばれるキャラのサポアビです。

巷でシエテが「置物」「立ってるだけで良い」と表現されることがありますが、このサポアビが由来となります。パーティに入れておくだけで、パーティ全体の奥義ダメージが跳ね上がるので、凄まじいですね。もちろんこのサポアビ以外にも素晴らしい性能があるので、立たせているだけでは勿体ないですが、属性や種族などの編成を選ばないところに、このサポアビの真の価値がありますね。

1アビ+カンピオーネで奥義加速力が高く、3アビの効果で奥義を撃つ機会が多いシエテには、最高の相性です。シエテじゃなくとも、このサポアビを持つキャラがいれば、それだけでメインに置くだけの性能はあると思います。




キャプチャ6

2サポは、1アビのエンブレーマと関連した効果が付与されます。1アビは、この2サポのためにありますね。剣光レベルに応じて、攻撃力UP、防御力UP、ダブルアタック率UP、トリプルアタック率UPします。しかも、剣光3状態では、確定トリプルアタックです。

このサポアビのおかげで、シエテの奥義加速力はとてつもなく早いです。他のキャラが置いてけぼりになることもしばしば。

デメリットを言えば、攻撃を受けると剣光状態が解除されてしまうため、維持し続けることが難しいです。かばうや幻影効果などでダメージを回避できますが、全体攻撃やユグマグなどの多段攻撃には弱いです。




【奥義】

キャプチャ7

奥義効果の攻撃UPが強いです。30%UPのため、効果はレイジⅢと同じで、フルチェイン時はシエテ以降に奥義を使うキャラにもこの効果が反映されるため、パーティ編成の際はシエテを2番手に配置することがオススメです。




十天衆の中で一番獲得数が多いという結果が納得の性能だと思います。驚異的な奥義加速とダメージ性能により、単独だけでなく、パーティ全体への貢献度も非常に高く、これから十天衆獲得を目指す方、まだシエテを獲得していない方にぜひオススメしたいキャラです。



以上
スポンサーサイト
プロフィール

galaxyblue11

Author:galaxyblue11
2015年5月からグラブルを始めた社会人騎空士「ギャラクシー」です。グランブルーファンタジーでの日常や検証ネタなどを綴っていきたいと思います。よろしくお願いします!

※当ブログはリンクフリーです。


【お知らせ】
リアル多忙のため、コメント頂いた方への返信が遅れがちで大変申し訳ございません。余裕が出来るまでコメント機能を停止しようと思いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。



にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権について
『グランブルーファンタジー』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社Cygames様に帰属します。 また、当ブログで使用する画像やその他のデータは、公式サイトの「著作権について」に記載される著作権法に定められた私的使用の範囲内と判断していますが、株式会社Cygames様よりデータの使用禁止及び削除等の指摘を受けた場合は誠意を持って対応します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。