スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!アナト3凸

こんにちは、ギャラクシーです。



念願のアナト3凸を手に入れることが出来ました!長かった・・・


キャプチャ1
キャプチャ2


言わずと知れた風属性80%加護石のアナト3凸を手に入れるには、必然的にカジノでのメダル交換が必須となりますが、3凸するためには1000万枚のメダルが必要です。

ポーカーで種銭を作り、ビンゴ10人部屋に籠ってアナト2つ(500万枚)まで交換。
その際にビンゴ10人部屋での1000回の試行回数検証なども実施して記事にしています。

その後はあまり気が乗らず放置状態が続いていましたが、フレンドさんのフレ石にアナト3凸があるのを見て、巷ではポーカー1000枚ベットがメダル稼ぎやすいとの情報を確かめるため、毛嫌いしていたポーカーに再挑戦。


キャプチャ3


開始して10分で、フルハウス(×10倍のメダル1万枚スタート)からの最大値(メダル256万枚)を出し、その数分後にもフラッシュ(×4倍のメダル4千枚スタート)からの最大値一歩手前(メダル102.4万枚)が出て、残りを少し稼いだ段階で、アナト2つ分(メダル500万枚)を獲得出来ました。フラッシュを途中で降りたのは、最後に8を引くという不運に遭遇したためです。それにしても、運使い過ぎだな・・・

時間は30分掛からなかったと思いますが、1000枚別途ポーカーの威力はスゴイですね。ビンゴでのスーパービンゴが霞むくらいのメダル排出率です。実際ビンゴ10人部屋で1000回こなしても289万枚だったのに対して、約30分で約500万という実績。

もうビンゴする必要ないな・・・

個人的にはポーカーでダブルアップ外した時のストレスがハンパないので、ながらで出来るビンゴの方が私向きなのですが、ここまでメダル獲得効率が異なると、我慢してポーカーをやるしかなさそうです。

これまで、ちまちまビンゴで増減を繰り返した日々がなんだったのかとも思いますが、今は念願のアナト3凸を手に入れられたことの方が歓びが大きいので、一先ず以前の苦労は忘れます(笑)

ビンゴももっとメダル獲得効率が上がれば、1000枚ベットポーカー並みになれば、私はビンゴでメダルを稼ぎたい!



という訳で、長らくフレンドの方々にはご迷惑をかけてきましたが、今日からアナト3凸置きますので、使ってください!!

これで、火はアナト4凸、水はマキュラ4凸、土はメデューサ4凸、風はアナト3凸、光はルシフェル1凸、闇はオーディン4凸が揃ったので、バハムートさえくれば完成?ですかね。おでんパも人気があるので、そのままでも良い気がしますが、選択肢が多いにことたことはないですので、バハが欲しい(笑)

もしくは、闇加護80%石の追加を求む!



以上

最終上限解放4石目(マキュラ・マリウス)

こんばんは、ギャラクシーです。



2凸まで強化を進めていたマリウスですが、今回の古戦場で運良く金剛石をゲット出来れば、3凸出来るなぁ~と思っていたら、召喚石スタレジェで運良くゲットし、3凸出来ました!

元々マリウスは1000万人突破記念の無料10連ガチャでゲットし、金剛石で1凸、サプチケで2凸、スタレジェで3凸しました。



キャプチャ0



マリウスのアニマは、グランデ自発素材になっているため、かなりの頻度で救援が出ており、簡単に集まりました。

水晶のエレメントは、リヴァマグや先日のカツオイベで余った召喚石を砕きました。4属性マグナは召喚石のドロップ率が光・闇マグナに比べ高め?のため、在庫に余裕があり、オーディンの時と比べ苦労はしませんでした^^

氷獄の結晶は、今回共闘消費AP半額期間が来たので、一気に集めました。



キャプチャ1
キャプチャ2



最終上限解放することで、召喚効果に「奥義ゲージ上昇量UP」が追加されます。奥義を使った後は、当然奥義ゲージが空になるので嬉しい効果です。元々のマリウスの召喚効果が「ブレイク状態を維持」なので、敵のブレイク時以外は使いにくかったですが(使ってもダメージだけで、効果がミスる)、奥義ゲージ上昇量UPが追加されたことで、非AT持などに開幕から使用し、奥義加速することでも使えるので、使用用途が広がりました。

水属性キャラのHP20%UPも非常に嬉しいです。最近のボスは攻撃が痛いので、HPが多いに越したことはありませんね。


これで、最終上限解放石が、光・水・土・光・闇と5属性分揃いました。石としては4つですが。

風属性は、アナトがね。カジノ、、、運次第な訳なので、そのうち・・・。

これからは、ルシフェルの上限解放を優先として、オリヴィエなど倉庫に眠っている石の強化をしていこうと思います。




以上

【十天衆】シエテ(風属性、ヒューマン族)紹介

こんばんは、ギャラクシーです。



昨年の東京ゲームショーでは、十天衆の中で一番獲得されたキャラであり、十天衆筆頭、全空一の剣の使い手である「シエテ」について、性能と私なりの使用感、運用方法について紹介します。


キャプチャ1


十天衆は獲得条件が特殊で、古戦場武器の3凸から、設備拡充、各段階強化を経て、最後は直接対決に勝利することにより、キャラを獲得できます。

獲得に向けて、古戦場武器を集める訳ですが、古戦場武器が出る古戦場ガチャは通常のイベントガチャよりも中身が多い分、古戦場武器が排出される確率が低く、必然的に必要な戦貨も多くなります。ランクが低かった頃は、2回の古戦場イベントで3凸に必要な武器4本を集めました。

素材集めは、要求される種類や個数が多いため、これが一番面倒かもしれません。コツは毎日コツコツですかね。

最後の直接対決については、私の場合、十天衆1人目はシエテと決めていたので、キャラや武器は弱点属性となる火属性を中心に集めていましたが、それでもランク100行くか行かないかくらいだったので、対決時の武器はそれなりの状態でした。そのため、苦戦したものの何とか勝てたという感じで、舐めてかかると厳しい戦いになります。


ただ、苦労して獲得した対価に見合った能力はもちろんあります!




【アビリティ】

キャプチャ2

1アビは「剣光」を最大レベル3まで付与するだけの能力ですが、3アビやサポアビのカンピオーネと噛み合い、シエテの行動の起点となる能力です。

エンブレーマで付与される「剣光」は現在シエテ専用の能力となっていますが、シエテの特徴とも言える「剣光」レベルを上げる、維持することで、サポアビの能力で性能が強化されます。

重要な起点となるアビリティであるため、攻撃を受けると剣光状態が解除されてしまうというデメリットもあります。対策として、「かばう」や「幻影」でシエテに攻撃が加わらないよう介護する必要がある為、しばしば幻影効果2回付与するアビリティ持ちで、同じ風属性、ヒューマン族のペドラが「シエテの介護役」と呼ばれています。

注意点としては、1アビを2ターン連続で使用しない場合も「剣光」状態が解除されてしまうため、最高レベルとなる剣光3状態でも、2ターンに1回は1アビを使用する必要があります。かばうや幻影で敵に攻撃されないから大丈夫と安心すると、いざ3アビを使おうとした時に剣光がない!という状態にならないようにご注意ください。

また、使用感としては剣光3状態になるまで毎回ターン1アビを使用する必要があり、剣光3状態でも上記より剣光状態を維持するために2ターン毎に使用する必要があるため、ポチポチが面倒な上に、意外と演出も長い!地味に長い!!マルチなどで戦闘速度を求められる場合は、後れを取ってしまうため、そのような場面ではあえて剣光状態を維持しないという判断も必要です。




キャプチャ3

2アビはランダム10回攻撃とシンプルですが、1回あたりのダメージは減衰6万くらい?で、攻撃回数の多さから、雑魚狩りやボス戦どちらでも活躍できる能力となっています。

合計すると約60万近くのダメージを出せますが、その性能で使用間隔が6ターンというは短く感じます。長期戦での重要なダメージソースになりそうます。




キャプチャ4

3アビは、剣光3状態時にパーティ全員が即奥義発動可能という破格のアビリティです。対象がパーティ全員というのが、まさに十天衆クオリティですね。

HLや四象イベントなどの長期戦では、非AT時は団サポで開幕から奥義ゲージ30%あるため、この効果を無駄にしないよう一度素殴りでオウギゲージを貯めてフルチェインを撃ち、その次ターンで3アビが使用できるよう調整して連続フルチェインを撃ちます。古戦場EX+やマグナ戦ではここまでのダメージを必要としませんが、四象イベント等ではかなり貢献度が稼げます。

AT時は、1ターン目にフルチェイン、2ターン目は素殴り、3ターン目に3アビで再びフルチェインを撃ちます。アナトの召喚効果攻撃UP大やペドラの3アビ:四属性攻撃UPの効果時間が3ターンのため、開幕フルチェインから3ターン目に3アビを使うことで、1ターン目からこれらの効果を継続して受けられるメリットがあります。

デメリットとまでは言いませんが、3アビ使用時に剣光3状態が解除されてしまうため、サポアビ:カンピオーネの性能アップ効果も解除されてしまいます。




【サポートアビリティ】

キャプチャ5

1サポの効果は、パーティ全体の奥義ダメージが1.5倍です。1.5倍です。1.5倍!ぶっ壊れてますね。流石、十天衆と呼ばれるキャラのサポアビです。

巷でシエテが「置物」「立ってるだけで良い」と表現されることがありますが、このサポアビが由来となります。パーティに入れておくだけで、パーティ全体の奥義ダメージが跳ね上がるので、凄まじいですね。もちろんこのサポアビ以外にも素晴らしい性能があるので、立たせているだけでは勿体ないですが、属性や種族などの編成を選ばないところに、このサポアビの真の価値がありますね。

1アビ+カンピオーネで奥義加速力が高く、3アビの効果で奥義を撃つ機会が多いシエテには、最高の相性です。シエテじゃなくとも、このサポアビを持つキャラがいれば、それだけでメインに置くだけの性能はあると思います。




キャプチャ6

2サポは、1アビのエンブレーマと関連した効果が付与されます。1アビは、この2サポのためにありますね。剣光レベルに応じて、攻撃力UP、防御力UP、ダブルアタック率UP、トリプルアタック率UPします。しかも、剣光3状態では、確定トリプルアタックです。

このサポアビのおかげで、シエテの奥義加速力はとてつもなく早いです。他のキャラが置いてけぼりになることもしばしば。

デメリットを言えば、攻撃を受けると剣光状態が解除されてしまうため、維持し続けることが難しいです。かばうや幻影効果などでダメージを回避できますが、全体攻撃やユグマグなどの多段攻撃には弱いです。




【奥義】

キャプチャ7

奥義効果の攻撃UPが強いです。30%UPのため、効果はレイジⅢと同じで、フルチェイン時はシエテ以降に奥義を使うキャラにもこの効果が反映されるため、パーティ編成の際はシエテを2番手に配置することがオススメです。




十天衆の中で一番獲得数が多いという結果が納得の性能だと思います。驚異的な奥義加速とダメージ性能により、単独だけでなく、パーティ全体への貢献度も非常に高く、これから十天衆獲得を目指す方、まだシエテを獲得していない方にぜひオススメしたいキャラです。



以上

GREE版グラブル始めました!

こんばんは、ギャラクシーです。



12日にリリースしたGREE版グラブルですが、巷の噂を見つつ、私は1日遅れて13日から始めました。

1年振りにチュートリアルをやりましたが、スタートってこんな感じだったっけ?という感じでした^^;1年以上前のことなので、うろ覚えです。

1からのスタートで新鮮さはありますが、武器や召喚石の強化、入れ替えなどなど、やることが多過ぎて大変ですね。今では編成が固まっているので、武器やキャラ、召喚石の入れ替えはほとんどありませんが、序盤は本当に忙しいです。

ただ、どんどん戦力やダメージが伸びるので、武器や召喚石、キャラの育成が楽しいです。メインは中々戦力が伸びないので、成長が実感しずらいですね。。。ただ、メインそっちのけになると本末転倒なので、空き時間に少しずつ進めているような状況です。



【開始5日目の状態】

キャプチャ


チュートリアル後の10連ガチャでは、Rキャラの「アンナ」、ログイン2日目報酬のキャラ解放武器確定ガチャチケットでは「マリー」をゲットしました。

リセマラは面倒なのでしませんでしたが、SSRキャラ欲しいです。。。幸いにして、GREE版開始キャンペーンで、ログイン9日目にSSRキャラ解放武器確定ガチャチケットが貰えるので、ヨダルラーハ来いっ!と願うばかりです。見た目はアレですが、SSRキャラ1人目にぜひ欲しいキャラです。メインの時はスタダで、優秀な回復キャラのレナをゲットしましたが、現在の環境ではヨダ爺一択だと思います。AT時に1クリックで島ハードボスを瞬殺できるので。

暗黒巨大魚イベントでは、デイリーミッション達成のためマルチに参戦して得た戦渦でイベントガチャを回したところ、早々にシグ解放武器がゲット出来たのは運が良かったです。また、カツオイベントでのイベント加入キャラのジンが結構使えます。キャラが揃わない序盤は、イベント加入SRキャラの存在が大きいですね。



GREE版を始めて嬉しいのは、共闘クエストを1人で回せることですね。現在オリバー強化のため信念を集めていますが、パンデモニウム1階層のダークマター戦で、MVPを確定で取れる安心感があります。共闘消費AP半額が来たら、アイテム盛り盛りで、トレハンMAX、奥義MAXにして、サラーサ&ヨダ爺の瞬殺コンビの周回したいです!



以上

【祖龍剣】バハムードソード・フツルス完成!

こんばんは、ギャラクシーです。



団長が主催するプロバハHLに寄生して、バハムード武器のフツルス化に必要な紫電角を5個集めることが出来ました!
バハムートダガー(バハ短剣)の時は、6戦で紫電角が5個ドロップしましたが、今回は運が良く5戦全てでドロップしてくれました。私の場合は、紫電角のドロップ率は10ドロップ/11戦だったので、91%とほぼドロップしてくれました。バハ角もこの半分で良いからドロップしてくれれば良いのに、と思ってしまいます^^;

フツルス化は紫電角とショップで1日1個交換できる究竟の証のみなので、プロバハHLさえ参加できる機会があれば、ノヴム化よりも断然楽だと思います。
ただ、通常のプロバハはホリセが1人いれば、適当に殴ってても、破局だけ乗り切れば何とかなりますが、プロバハHLは連携最重要なので、ある程度参戦させてもらえる戦力が揃うまでは敷居が高いかもしれません。



【フツルス化必要素材】

キャプチャ



必要素材が集まったので、早速バハムートソード(バハ剣)をフツルス化しました!


【フツルス化】

キャプチャ1

キャプチャ2


バハ剣フツルス化の効果は、ノヴム化の時の効果が攻撃力とHPが15%に対して、攻撃力30%とHP15%になります。HPの増加分は据え置きですが、攻撃力が15%UPは嬉しいですね。ただ、バハ短剣と併用する場合は、増加効果分が50%までなので、攻撃力10%UP分は無効になります。

対象がヒューマンとドラフは変わらずですが、元々2種族が対象となっていたので、効果が増えただけで満足ですね。対象種族が増えれば、編成できるキャラも増えるため、編成の幅が広がりますね。

もうバハ武器でノヴム化している武器はありませんが、次は水パでシャルロッテ、ヨダ爺を使っているので、バハムートマズル(バハ銃)のノヴム化から始めようかなと思います。



以上
プロフィール

galaxyblue11

Author:galaxyblue11
2015年5月からグラブルを始めた社会人騎空士「ギャラクシー」です。グランブルーファンタジーでの日常や検証ネタなどを綴っていきたいと思います。よろしくお願いします!

※当ブログはリンクフリーです。


【お知らせ】
リアル多忙のため、コメント頂いた方への返信が遅れがちで大変申し訳ございません。余裕が出来るまでコメント機能を停止しようと思いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。



にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権について
『グランブルーファンタジー』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社Cygames様に帰属します。 また、当ブログで使用する画像やその他のデータは、公式サイトの「著作権について」に記載される著作権法に定められた私的使用の範囲内と判断していますが、株式会社Cygames様よりデータの使用禁止及び削除等の指摘を受けた場合は誠意を持って対応します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。